スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東方神起&ジウ姫

東方神起、チェ・ジウ主演『エアーシティ』の主題歌を歌う

東方神起

グループ東方神起が、タレントチェ・ジウ、イ・ジョンジェ主演のMBC週末特別企画ドラマ『エアーシティ』のメインタイトル曲を歌うことになった。


東方神起がドラマ曲を歌うことは、直接出演した劇場ドラマ『Vacation』に続いて2度目。チェ・ジウと東方神起の出会いで、アジアファンの関心が集中されることが予測される。東方神起が歌うドラマメインタイトル曲『一日、一月』は、強烈で雄大壮厳な弦楽サウンドと、彼らの男性的な魅力がアピールされた曲。『エアーシティ』のティーザー映像が公開される各種サイトに、一緒にアップされている。

『エアーシティ』は、制作コスト60億ウォンが投じられた仁川国際空港を舞台に繰り広げられるドラマで、空港運営システムと国政院要員などをモチーフにしている。同ドラマは、19日放送開始予定。

[Innolife]


東方神起 MBCドラマ『エアーシティ』主題歌を歌う


東方神起が来たる19日、初回放送されるチェ・ジウ、イ・ジョンジェ主演のMBC週末特別企画ドラマ『エアーシティ』の主題歌を熱唱、話題となっている。

仁川国際空港を舞台に繰り広げられるドラマ『エアーシティ』は、空港運営システムと国家情報院要員などを扱った、制作費60億ウォンのブロックバスターとして注目を集めている作品。所属事務所によれば、東方神起メンバーらが出演した劇場ドラマ『Vacation』のOST以外の、ドラマOSTに参加するのは今回が初めて。代表的な“韓流スター”チェ・ジウの出演作のサントラだけに、“アジアのスター”東方神起が参加するという事実は、トップスターとの特別な出会いという点で、韓国はもちろんアジアのファンたちの視線も集中すると期待される。

東方神起が歌った『エアーシティ』メインタイトル曲の『ハルダル(一日月)』は、人気作曲家Kenzieの作品。導入部の神秘的な雰囲気とサビの部分の強烈で雄壮なサウンドが印象的な、ミディアムテンポの曲である。現世の不安と無常な歳月の流れの中でも変わらない絶対的な愛を約束する歌詞は、歌の魅力をより際立たせている。

事務所関係者は「まだ見せたことのない、東方神起ならではの新たな一面が見られる歌」という。『ハルダル』は10日午後、映像UCCポータルMNキャスト(www.mncast.com)とアウラ(www.aura.co.kr)、ダモイム(www.damoim.net)で公開されるドラマ『エアーシティ』の予告編を通じて披露される。

[wowkorea]
スポンサーサイト

テーマ : ★☆★東方神起☆★☆ - ジャンル : 音楽

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
THE BACK HORN
goo の木
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。