スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東方神起の練習生時代・・・

東方神起、「練習生時代、脚を広げるストレッチングが一番辛かった」

東方神起


アイドルグループ東方神記が「練習生時代最も辛かったことが、“ 脚を広げるストレッチング”だった」と明らかにした。ケーブルチャンネルMnet『21C アーティスト』(演出チョン・ジョンヨン)で、東方神起は成功するまでの苦労話を告白した。

歌だけではなくステージの上でのパフォーマンスのために、柔軟な体を作ることは歌手志望生が通過しなければならない必須コース。しかし荒々しく強行された“脚を広げるストレッチング”の苦痛は、本当に辛かったという。
ユチョン(ミッキー)は「まるで僕の足がスプリングになるようだった。他のものはすべて大丈夫だったが、 脚を広げるストレッチングの時間が来ると逃げだしたかった。米国から来てすぐ、脚を引き破かれた」と首を横に振った。

ユンホ(ユノ)は「メンバー全員が、ストレッチングの時間を減らすために頭を使った。ストレッチングの時間を減らすために、振付の先生に無条件声を掛けて練習をお願いしたが、結局脚を広げるストレッチングを行いながらも、振付も少し習う結果となった」と語った。

ジュンス(シア)は「その時間がくれば、どこか痛くなった。やはり何とか避けたいと思っていたようだ」と返事して周囲を笑わせた。 ユンホ(ユノ)は、「練習生時代、辛い訓練を耐え抜き、どんなことにも挑戦する覚悟ができているメンバーたちは、強い性格」と評価した。

[Innolife]


 こんな事だけでも、ニュースとして取り上げてもらえるトンって、ある意味凄い
スポンサーサイト

テーマ : ★☆★東方神起☆★☆ - ジャンル : 音楽

comments

>芸能ニュース さん
はじめまして。
あまり、情報のないブログですが、またご訪問してくださいね。
こちらこそ、よろしくお願いいたします。

はじめまして^^

私の芸能サイトで
こちらの記事を紹介させて頂きましたので
ご連絡させて頂きました。

紹介記事は
http://daisukikisha.blog102.fc2.com/blog-entry-22.html
です。

これからもよろしくお願いいたします^^

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
THE BACK HORN
goo の木
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。