スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月28日 横浜LIVE 出待ち

東方神起

やっと出待ちまでたどり着きました
そういえば、多分28日だったと思いますが、ユチョンとチャンミンがETのように人差し指と人差し指を近づけてたのが可愛かったです
出待ち
出待ちは姿を見ることが出来なかったので書くことはほとんどないんですけど。かなり警備がきつくなっているようなので、そのことを書こうかなと。
砂月達が裏口(?)にまわるともう東方ペンの皆様がいっぱいおられました。砂月たちから東方君達の姿が見れなくても、東方君達が車中から見てくれれば、砂月的にはOKなので、友達と、の見易いところに移ることにしました。は駐車場を出て左に行くしかないので、そっちの方に歩いて行きました。
結構離れた場所で東方君達のを待つことにしました。周りには東方ペンらしき人たちは2、3人しかいませんでした。
砂月達は交差点と、交差点から右側に行ったところの二手に分かれていました。待っているときに、スタッフらしき人が通り過ぎたのですが、友人がその時に、マイクらしきものに「それらしき人たちがいます」とか言っていたのを聞いたそうで
スタッフが来たということは、予想通り右側に曲がるということかなと期待していましたが、東方君達のは真っ直ぐに行ってしまいました。予想が外れたのかと思いきや、どうやら、本当は右に曲がる予定が、砂月達、東方ペンがいるということで、ぐるっと遠回りしたようです。砂月達数人しかいないのに、わざわざ遠回りするとは…。追いついて、手を振れたから良いですけど。それから、後で聞いたところによると、交差点で待っていた友人達の所は、割と近くを通り過ぎたのですが、東方君達のがゆっくりと走ってくれたそうなんです。ところが、後ろについていた警護のがパッシングして早く行くように急かしたそうです。警護のなんて、今までなかったのに。
これからもっと厳しくなりそうですね。入り待ち、出待ちする方は警護が厳しくなること、覚悟してた方が良いですよ。
スポンサーサイト

テーマ : ★☆★東方神起☆★☆ - ジャンル : 音楽

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
THE BACK HORN
goo の木
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。